アプラス在籍確認

アプラス在籍確認ある?仕事場連絡なしキャッシング比較なら

急な出費でお金が必要になった時、口座からの引き落とし日に残高が足りなくて困っているときなどには「キャッシング」という強い味方があります。

 

キャッシングといえば消費者金融や銀行のカードローンが一般的ですが、クレジットカードでもお金を借り入れることができるのです。

 

クレジットカードは何か買い物をするときに現金を持たなくてもそのカードを提示することによって、

 

クレジット会社から先に支払ってもらい、後日銀行口座から引き落としがされるというものです。

 

しかしクレジットカードにはそれらの使い方以外にも、キャッシングを始めいろいろな機能があります。

 

アプラスカードというクレジットカードがあります。

 

新生銀行グループが扱っているカードですが、

 

通常のショッピング、光熱費など毎月の支払いだけでなく前述のようにキャッシングに使えます。

 

利用枠での範囲内のキャッシングとなるので電話で確認をしたうえで申し込みをすることができます。

 

利息については実質年率18.00%の割合で日割り計算となります。たとえば3万円を30日間借りた場合には443円の利息がつくことになります。

 

返済はカードショッピングの利用分と一緒に支払うか事前返済もOKです。

 

またアプラスカードは海外でも使えるものがあったり、パソコンやスマホのトラブルを解決してもらえるものであったり、

 

ショッピング保険がついていたり、空港のラウンジを無料で使えたり国際線の手荷物が無料で宅配してもらえるもの、

 

クイックペイ搭載のものなど15種類のカードから選ぶことができます。そして家族カードやETCカードも申し込むことができます。

 

ポイント還元率は1000円ごとに1ポイントの0,5%でポイントプログラムによっては最大0.75%までアップします。

 

年会費はカードによって異なりますが、初年度は無料になることも特徴的です。

 

さてクレジットカードを作るときには消費者金融や銀行のカードローンでのカードの申込と同じように、

 

返済できる能力があるかどうかの審査があります。

 

インターネットで申し込む場合、申込者の情報と会員規約の同意を行います。

 

本人確認の書類もパソコンやスマホから送信します。それから審査が行われます。

 

申込の際には勤務先や年収の記入があります。専業主婦で年収がない場合には配偶者についての記入があります。

 

その勤務先などの記入に偽りがないかを確認し信用できる人かどうかを確認するための審査で、在籍確認があります。

 

カードを申し込むことができる人は、「毎月安定した収入がある人」で収入がない人にお金を貸すことができないということです。

 

だから申告した勤務先できちんと働いているかどうかという確認が必要なのです。

 

在籍確認は以前はどのクレジットカード会社にもありきちんと行われていましたが、

 

最近ではクレジット会社の自動審査システムの普及や個人情報の問題、

 

優良な顧客を多くとりたいためにあまり審査に時間が使えないなどの理由で、

 

在籍確認を必ずするというものではなくなってきました。

 

とはいえ絶対にないということはなく

 

在籍確認が必要なことがある場合は行うのです。

 

アプラスに関しても在籍確認は必要なときだけ行われています。

 

他社で借り入れがあるとか、以前に借り入れをして延滞をしたことがあるなどの過去がある場合や

 

返済能力がないと判断されてしまった場合以外は在籍確認もなく審査に通過するケースも多くなっています。

 

そしてこのような審査に通過すればカードが発行してもらえ、

 

ショッピングやキャッシングなどで使用することができるのです。

 

アプラスカードはいろいろなライフシーンに合わせて15種類の中から選べるので

 

自分に必要で自分に合ったものを申し込むことができます。